未分類 | 怒る! | 2ch | 実話 | ちょっといい話 | なるほどな話し | 
読者募集中!
毎日笑える話をお届け(^^)
メルマガ登録・解除
ワラケルなぁ~日記
【メルマガ版】
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
社会人の常識
4コマ漫画
リンクフリー!
どんどんリンクして下さい
相互リンク募集中!kaja0007☆yahoo.co.jp
☆を@に変えてくださいね
一人で悩まずに!
今すぐ参加しよう!
髪のmixi!薄毛のWA!
ブロとも申請フォーム
携帯でも読んでみて
QR
FC2カウンター
ゲーム
オセロでチョット一息
占い
ブログ内検索
ワラケルなぁ~日記
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
アクセス

ページビューランキング
最近の記事
リンク
カテゴリー
プロフィール
Author:hige☆oyaji
日夜、おかしなことを追及する
年齢不詳、謎の大阪人(^^:)
RSSフィード
最強ダンサーズ
最強ダンサーズ
ランキング参加中
人気ブログランキング
注目記事
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.01.23 Fri
そんな馬鹿な
454 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 02:24:11
ある女が遭難の末無人島に流れ着いた。
遙か遠くに今いる無人島より大きく森も豊かな島が見える。
彼女は豊かな島に泳いでわたる決心をした。
しかし島まであと少しというところで、
彼女は自らの体力が限界に近づいているのを感じた。
陸にたどり着く前に力尽きることへの恐怖に怯えた彼女は、
急いで引き返して元の島に戻った。
そして波打ち際に倒れこんだままつぶやいた。

「ああ、きっともう少しでも進んでいたら体力が続かず溺れてしまっていたわね」


2ch    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://warakerublog.blog39.fc2.com/tb.php/2539-ddae5bba

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。