未分類 | 怒る! | 2ch | 実話 | ちょっといい話 | なるほどな話し | 
読者募集中!
毎日笑える話をお届け(^^)
メルマガ登録・解除
ワラケルなぁ~日記
【メルマガ版】
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
社会人の常識
4コマ漫画
リンクフリー!
どんどんリンクして下さい
相互リンク募集中!kaja0007☆yahoo.co.jp
☆を@に変えてくださいね
一人で悩まずに!
今すぐ参加しよう!
髪のmixi!薄毛のWA!
ブロとも申請フォーム
携帯でも読んでみて
QR
FC2カウンター
ゲーム
オセロでチョット一息
占い
ブログ内検索
ワラケルなぁ~日記
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
アクセス

ページビューランキング
最近の記事
リンク
カテゴリー
プロフィール
Author:hige☆oyaji
日夜、おかしなことを追及する
年齢不詳、謎の大阪人(^^:)
RSSフィード
最強ダンサーズ
最強ダンサーズ
ランキング参加中
人気ブログランキング
注目記事
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.03.21 Sat
思い出とともに
346 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/02/27(金) 03:53:46 ID:OyJ6dd3V
地元のローカル線でのこの間の出来事なんだが、
普段満員電車になることがめったにないはずなのに、その日は満員で。
俺は車内の一番端で、内側に背を向けて乗っていた。

その俺の後ろに乗っていたのが、
最初の駅で自分と一緒に乗った三十位の若妻風の奥さん(巨乳)。

駅に止まる度に人が増えて、段々と身体が密着するようになって……。
それだけでも背中のむにゅむにゅした感触に神に感謝してた所なのに、
ある駅で一気に十人くらい乗り込んできた。
更に狭くなる車内に、俺の背中で潰れるように形を変える二つの豊満な何か。
トドメに耳元で奥さんが「きゃ……あ、あのっ。ごめんね、ごめんねっ」
耳にかかる吐息があああああああああああああああああ

俺もう死んでいいわ、というか死ぬ。この思い出と死ぬ。
介錯よろしくな


2ch    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://warakerublog.blog39.fc2.com/tb.php/3077-c7fa89fe

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。