未分類 | 怒る! | 2ch | 実話 | ちょっといい話 | なるほどな話し | 
読者募集中!
毎日笑える話をお届け(^^)
メルマガ登録・解除
ワラケルなぁ~日記
【メルマガ版】
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
社会人の常識
4コマ漫画
リンクフリー!
どんどんリンクして下さい
相互リンク募集中!kaja0007☆yahoo.co.jp
☆を@に変えてくださいね
一人で悩まずに!
今すぐ参加しよう!
髪のmixi!薄毛のWA!
ブロとも申請フォーム
携帯でも読んでみて
QR
FC2カウンター
ゲーム
オセロでチョット一息
占い
ブログ内検索
ワラケルなぁ~日記
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
アクセス

ページビューランキング
最近の記事
リンク
カテゴリー
プロフィール
Author:hige☆oyaji
日夜、おかしなことを追及する
年齢不詳、謎の大阪人(^^:)
RSSフィード
最強ダンサーズ
最強ダンサーズ
ランキング参加中
人気ブログランキング
注目記事
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.03.27 Fri
衝撃的な打ち明け
87 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/03/26(木) 19:29:17 ID:xdDmAFjr
高校生の時、自分で髪切って失敗した事があった。
次の日の放課後、Yに人気のない場所に呼び出され
ものすごく深刻な表情で、吐き捨てるように「帽子みたい」と言われた。

Yはヘアメイクが結構上手な子だったので、恥ずかしさで頭に血が上り
「わかってるよ!でも少し我慢してれば何とかなってくるでしょ?
一生このままってわけじゃないし、何もそんな事言わなくてもいいじゃん!」
と言うと、Yが突然泣き出した。しまった、言い過ぎた!と思い、慌てて
「どうにもならなくなったら、あんたの手も借りたい…」と言うと
Yは泣きながら「わかった。もうあんな事言わない。ごめんね」と。

つい先日、Yと飲みに行ったら彼女がその話をしたので、色々思い出した。
「あの時はあの勢いに救われたよ。まったくいい友達だ、あんたは」
と、照れたようにYは言ったが、私は顔がひきつった。

「帽子みたい」じゃなくて、「もう死にたい」だったのか…

その後、何度も友情に乾杯してから真実を打ち明けた。
私も衝撃的だったけど、Yはもっと衝撃的だったと思う。


2ch    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://warakerublog.blog39.fc2.com/tb.php/3136-318fc31a

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。