未分類 | 怒る! | 2ch | 実話 | ちょっといい話 | なるほどな話し | 
読者募集中!
毎日笑える話をお届け(^^)
メルマガ登録・解除
ワラケルなぁ~日記
【メルマガ版】
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
社会人の常識
4コマ漫画
リンクフリー!
どんどんリンクして下さい
相互リンク募集中!kaja0007☆yahoo.co.jp
☆を@に変えてくださいね
一人で悩まずに!
今すぐ参加しよう!
髪のmixi!薄毛のWA!
ブロとも申請フォーム
携帯でも読んでみて
QR
FC2カウンター
ゲーム
オセロでチョット一息
占い
ブログ内検索
ワラケルなぁ~日記
≪2017.06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.08≫
アクセス

ページビューランキング
最近の記事
リンク
カテゴリー
プロフィール
Author:hige☆oyaji
日夜、おかしなことを追及する
年齢不詳、謎の大阪人(^^:)
RSSフィード
最強ダンサーズ
最強ダンサーズ
ランキング参加中
人気ブログランキング
注目記事
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.04.09 Thu
再会
598 :学生さんは名前がない:2009/04/08(水) 10:27:01 ID:iZHpuysLi
僕は今大学二年生。
大学でもバイト先でも筋金入りのボッチだ、
でもこんな僕にも小学校時代将来の約束をした女の子が居た。
女の子「ねぇ、秒速5センチメートルなんだって」
僕「え?」
女の子「桜の花が落ちるスピード。秒速5センチメートル何だって。」
そんな他愛もない会話を今でも鮮明に思い出せる。
ガッキーと戸田恵梨香を足して2で割ったような美少女だった彼女とは
小5の時彼女が転校してからも文通を続けてた。
そんな彼女と今度再会することになった。
彼女との約束の日、雪で電車は遅延していた。
約束の時間をすぎて、窓の外の見たこともない雪の荒野も、じわじわと流れる時間も、
痛いような空腹も、ますます心細くさせていった。
約束の時間より3時間もすぎて到着した僕は、一抹の不安を抱えて顔を上げて衝撃を受けた。
そこには、misonoを2倍肥大させた体と、雪なのにハローキテイのビーチサンダルと、スウェット、
明らかにヤンキーとかした微かに面影がある彼女が居た。
彼女「ちょりーすwwww00君?変わってないねーwwwぱねぇ。ぱねぇww」
僕「ニーハオ、シャンタイホー、サンプーション。」
とっさに僕は、昨日観たジャッキーチェンの映画のDVDから即興のエセ中国語で返答した。
彼女「はぁぁあ?00君じゃないの?ウゼー。」
そうしてそのままとんぼ返りして家に付いたのは朝の5時だった。
僕がビルから飛び降りるスピードも秒速5センチメートルだろう。


2ch    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://warakerublog.blog39.fc2.com/tb.php/3262-3326a5a8

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。